凹レンズログ

くりかえす生活の雑感。まとまらぬままに。

シャンプーの出しすぎを防ぐ方法(グルーガン編)

私が使っているシャンプーは、ハツモールのスカルプスカーフソープです。

 

 これを100均のシャンプーボトルに入れて使っているのですが、このシャンプーは非常に泡立ちが良いため、ボトルの1プッシュで出る量は私には多すぎます。非常にもったいないため、これまでは液を水で薄めて使っていたのですが、衛生的にも良くないため、ポンプの出しすぎを防ぐ方法を探しました。

ドンピシャで見つかったのは以下のブログです。

setuyaku100kinlife.blog.fc2.com

 この節約ポンプリングによって、一回に出る液の量を少なくすることができるようです。ところが、家の近所のキャンドゥをいくら探してもこの商品には出会えませんでした。そこで、代替案を考えました。

それは、グルーガンを使ってボトルネックにプラスチックの厚みを加えて、1プッシュのシャンプーの量を調整する作戦です。

 

実際に作ってみたのが、以下の写真です。

f:id:adgt:20180325164239j:plain

見た目は不細工ですが、使い心地は非常に良いです。グルーガンはやや高いという点はデメリットですが、節約ポンプリングよりも、コンパクトで、新しいボトルを買っても繰り返し使えるという利点はあります。

シャンプーの出しすぎで困っている方は、ぜひお試しください。