凹レンズログ

くりかえす生活の雑感。まとまらぬままに。

横むき寝での肩まわしストレッチで、肩コリ改善

先日、整体師の先生から肩コリに効くストレッチを教えてもらって実践すると、効果を感じたのでご紹介。

その方法は、横向きで寝て、腕を大きくゆっくりと回すこと。

20150707_肩回し

よもぎネット よもぎネット

肩まわしは、肩こりの予防・改善のために行われます。一般的には、立った状態で腕を回すことが多いと思います。

絵のように横向きに寝て腕を回すと、重力と腕の重みで肩甲骨がストレッチされて可動域が広がり、肩こりの緩和に繋がるということでした。

最初は少し痛みを感じたので、力強く速く回すのは怪我に繋がる危険があるかもしれません。ゆっくりと大きく回すことがコツです。寝る前に片腕20回(前回り × 10回、後ろ回り × 10回)ずつ回して寝ると、翌日の肩こりが減っているように感じます。