凹レンズログ

くりかえす生活の雑感。まとまらぬままに。

苦悩と笑い

悩みに対する笑いの力!みたいなことを巷でよく聞くけど、どういうことだろ?

笑いの効果ってこんな感じだろうなというアイデア

  • 悩みについて自分と距離をとって語ることができる。ひきつけすぎない
  • 嫌な記憶にふたをしてしまうわけじゃない
  • 嫌なことを面白く語るために頭を使うっていうのは、けっこう特殊な思考方法
  • 悩みで苦しんだり、答えを求めてああでもない、こうでもない、自分は正しかったのか?など考えることと笑いにするための思考は結構ちがってる
  • 笑い話であっても、「それ」について語るってことにはポジティブな意味がありそう
  • 笑い話は人に語る。聞いてもらうということにも意味がありそう

さしあたり、思いつくのはこんなところ。さて、自分を笑いとばせるか?