凹レンズログ

くりかえす生活の雑感。まとまらぬままに。

疲れきって帰宅した日のベストな過ごし方

今日はちょうどクタクタになって帰宅しました。良い機会なので、そんな日にどういう風に過ごせば良いかを、書いてみます。

疲れた日のベストな過ごし方

夕食は少なめに
これが一番重要です。夕食を食べすぎると胃を働かせる結果となり、睡眠の質が低下します
すぐにシャワーを浴びる
早めにスッキリして気分を切り替えることができます
ストレッチをする
身体が伸びる気持ちよさだけでなく、睡眠の質も良くなります
翌日の用意をする
次の日の朝を気持ちよく過ごせると、よいリフレッシュになるので、そのための準備をしましょう
髪をドライヤーで乾かす
これも上と同じ翌日のための準備です。お風呂が遅くても、髪を根元から乾かしておくと寝癖を防げます
インターネットをしすぎない
ブログ書いてる場合じゃないですね。疲れている時に、テレビ、ブラウジングをダラダラしてもストレスは解消しません
できるだけはやく寝る
疲れている時に長くおきていても良いことありません
口に絆創膏をはって寝る
あ、これはホント少数派ですね。でも、ボクには合っています。参考エントリ。

憂さを晴らすのではなく、自分にやさしいことをする

これが、自分のコンセプトです。疲れた時には、ついついストレス発散をしてしまいたくなりますが、弱った時に何かをしたとしても、それを本当に楽しめるかというと中々難しいものです。

リフレッシュをその日のうちにやろうとするのではなく、翌日以降を気分よく過ごすために、今できることをするということが大切なのだと思います。そのまま寝てしまうのではなく、入浴や身支度をきちんとすることが大切です。


それでは、明日が良い日になるようにおやすみなさい。


追記:2013年7月17日5時45分

おはようございます。昨日はぐっすり眠れて、朝ごはんをがっつり食べました。疲れたその日は、疲労を蓄積しないよう効率よく休むことを考え、翌日以降活き活き行動するというのが、自分にはあってるようです。皆さんも、良い疲れと、良い休息と、充実した毎日を!行ってきます。