凹レンズログ

くりかえす生活の雑感。まとまらぬままに。

僕の「はてなブログへ引っ越さない理由」

2012年5月31日から、はてなダイアリーをはてなブログへインポートできるようになりました。
はてなダイアリーからはてなブログへのインポート機能を追加しました - はてなブログ開発ブログ
ブコメをみてもかなり高評価で、「はてな頑張った」ってムードです。今回のサービス開始で「はてなダイアリー」から「はてなブログ」へ引越しする人も多くいることでしょう。今回は現状に対する僕の個人的態度をまとめてみたいと思います。
「へんな会社」のつくり方 (NT2X)

予想外の高機能

ブクマや多くのエントリーでも言われていますが、記事のみではなく、ブックマークやはてなスターも移行できるというのは非常に便利です。記事のリダイレクト設定として、はてなダイアリーの記事にアクセスしたとき、対応するはてなブログの記事に自動的に移動するように設定することもできます。
上記の機能だけを考えても、はてなダイアリーでやってきたこと、これまでの努力の証をはてなブログへ反映することができます。これは、凄くユーザーのニーズにマッチしているし、素晴らしいことだと思います。
しかし、現状で僕はインポートを行おうとは思いません。以下、その理由について書いてみようと思います。

僕が今、インポートをしない理由

客観的かつ包括的な指摘は、id:mame-tanukiさんのエントリーが非常に詳しいです。

まとめると、以下の人は、まだ「はてなダイアリー」から「はてなブログ」へ引っ越すべきではない。

  • (1)Operaユーザー
    • 投稿した記事をOperaでは再編集できないから
  • (2)ブログをストックとして使う人
    • 記事一覧から検索できないから
  • (3)長文や、動画・画像を大量に貼る人
    • 「続きを読む」記法が、まだ使えないから
  • (4)ブログでアフィリエイトをしたい人
    • はてなブログでは、アフィリエイトが禁止である可能性もあるから

それでも、はてなブログに引っ越せない理由 - そっと、はてなブログ

なので、僕はもう少し個人的な内容になります。

はてなダイアリーが好きということ

僕にとって、はてなダイアリーは理想にかなり近いブログサービスであるといえます。無料で広告を非常時にできるというのはとても大きなことだし、はてな記法もなれているのでとても使いやすい。シンプルなブログ画面も自分の性にあっています。

はてなブログが増やしているのは、「ただのブログ」の機能では?

はてなブログは開発が進んでいますが、結局のところ「普通のブログにある機能」が増えているように僕には思えます。他のブログと比較したときに、抜本的に変わっているところがどこなのか、僕はまだ理解できていないのです。
そして、これははてなのサービス全体にいえることなのですが、多くのユーザーに満足してもらえるシステムを志向するようになって、ニッチに「はてな、わかっとるな!」と言わせる快感を忘れてしまっているように感じるところも引っかかります。僕は、プログラマでも何でもないですが(むしろ無知な方です・・・)、はてなが以前持っていた、大衆には理解されなくてもプログラマが欲しいと思っているサービス、必要だと思ったサービスを自分達の手で作っていく雰囲気は少なくなったと思います。へんな会社から、きちんとした会社になっているなぁ、という印象です。もちろん、それがシステムが広がり多くの人が使えることによって社会に貢献につながるのだと思いますが、大衆化することでそこを離れる人もいるのだと思います。はてなブログに関して言えば、誰でも手軽に日記感覚でブログが書けて写真も投稿しやすいですよ!という感じが、アメブロ風味を漂わせていて、あんまし好みじゃないな〜と個人的には感じてしまいます。この可愛げのない無骨なデザインが好きではあるのです。


はてなダイアリーの有料プランと比べると割高

なんといっても有料プランが高いというのが僕にとっては問題です。一時期話題になったブログでは、「他のサービスが安すぎるんだ。だから他のブログが悪い。はてなブログPROが正しいんだ」って主張もありましたが、既に安いプランで使えているものをインポートしたから倍以上の価格を払わなければならないってのが僕にはハードルが高いです。
そんなら無料プランでいいじゃんって意見があるかもしれませんが、きちんとしたアクセス解析は欲しいですし、なにより無料だと広告が表示されてしまうというのがネックです。自分もアフィリエイトをしているので、なんとも言えませんが自分が載せたくもない広告が表示されてしまって、それが嫌なら金払えってのは、無料で広告が表示されないブログから移るには、やっぱりハードル高いんですよね。

はてなダイアリーのFacebook, Twitter連携で十分

もし、はてなダイアリーではFacebookやTwitterへの連携ができず、はてなブログなら可能・・・といった状態なら引越しを考えるかもしれません。ブログそのものの機能よりも、こういった他のソーシャルサービスとの連携がどの程度できるのか、というのは現代のブログメディアにとっては重要な割合を占めるのだと思います。

引越しをするとき・・・それとも?

僕が引越しをする可能性を考えてみると以下のような場合かと思います。

  • はてなブログの有料プランがダイアリー並みの価格になる
  • 無料であっても広告が表示されないというような時がくる
  • はてなダイアリーのURLを引き続き使える
    • これは技術的に無理なんでしょうか?
  • 自分が頻繁に使うサービスがダイアリーでは使えず、ブログでは使えるという状態になる

・・・と考えてみたのですが、今使っている「はてなダイアリー」の機能が使えなくなってしまったり、値上げされたり、技術的には可能なのにソーシャルサービスとの連携をはてなブログでのみ行うといった状況になるのかなぁ・・・とも思います。けれど、これってどちらかというと良いサービスを作るためというよりも、厄介な古いサービスを好む者を追い払おうとすることで、そのときには「引越し」というよりは、「はてな村」を去るときになるかもしれない・・・と思ったりもするわけです。