凹レンズログ

くりかえす生活の雑感。まとまらぬままに。

はてながブログで混乱してるし、Wordpress情報をまとめてみた

はてなブログ beta版が発表され、株式会社はてなでは、ダイアリーよりも「はてなブログ」を推していこうという姿勢が明確に見えます。はてなダイアリーがどうこうされるということはわかりませんが、「はてなブログ」を流行らせたいという意図はハッキリしていて、ダイアリーユーザーは、はてなブログに乗り換えたり、ダイアリーを書き続けたり、不安を抱いて動向をみまもるといったように、各々の対応をとっています。
自分は、今のところ「はてなブログ」に乗りかえるという選択肢はピンとこないし、ダイアリーを書き続けようと考えています。けれど、本当に母体である株式会社はてなが、はてなダイアリーを明確に冷遇するのであれば、ブログの引越しを選択せざるを得ないでしょう。そう考えると、WordPressで一から自分のブログを作ってみるというのもいいのではないかと思いました。そこで今回は、WordPressでブログを始めるのに役立ちそうな情報をまとめてみました。


ワードプレスとは何か?

まずは、ウィキペディアの情報からワードプレスの説明文を引用します。

  WordPress(ワードプレス)は、オープンソースのブログソフトウェアである。PHPで開発されており、データベース管理システムとしてMySQLを利用している。単なるブログではなくCMSとしてもしばしば利用されている。b2/cafelogというソフトウェアの後継として開発された。GNU General Public License(GPL)の下で配布されている。
WordPress - Wikipedia

  PHP: Hypertext Preprocessorとは、動的にHTMLデータを生成することによって、動的なウェブページを実現することを主な目的としたプログラミング言語、およびその言語処理系である。
  PHPはサーバーサイド・スクリプト言語として利用されており、Webサーバ上で動作し、Webサーバ上でPHPスクリプトの文書が要求されるたびに、そのPHPスクリプトが実行され、結果をウェブブラウザに対して送信する。平易な文法のため初心者でも習得しやすく、また大規模な開発にも多く用いられている。多くのフレームワークやライブラリが存在し、開発の手助けとなっている。
  数多くのオープンソースウェブアプリケーションに利用されている一方、しばしば脆弱性の報告がなされ、過去に深刻なセキュリティホールが何度か報告されている。
PHP (プログラミング言語) - Wikipedia

  サーバあるいはサーバー(英:server)はコンピュータの分野では、ユーザー(クライアント)からの要求に対して何らかのサービスを提供するシステムのことである。本来はソフトウェアの用語であるが、サーバーソフトウェアを稼動させているホストそのものも、サーバーと呼ばれるようになった。
サーバ - Wikipedia

  ホスティングサーバとは、サーバの利用者自身でサーバの運営・管理をしなくてもいいように、有料または無料でサーバ機のHDDの記憶スペースや情報処理機能などを利用させるサービスを言う。サーバホスティング、または俗に「レンタルサーバ」とも呼ばれる。
  サーバの運営・管理はプロバイダや通信事業者が行っているものから、SOHOで個人的に行っているものまであるが、総じて1台のサーバを仕切ってクォータとして複数の利用者に貸し出す形を取る場合が多い。サーバ機が設置・稼動している場所はインターネットデータセンター(IDC)と呼ばれている。
ホスティングサーバ - Wikipedia

  MySQL(マイエスキューエル)は、オラクルが開発するRDBMS(リレーショナルデータベースを管理、運用するためのシステム)の実装の一つである。
MySQL - Wikipedia

要は、ワードプレスはブログも作れるフリーソフトで、PHPはそれを作るときに使われるプログラミング言語ってことですね(ですよね?・・・汗)。そして、ワードプレスでブログを作るためには、ワードプレスをインストールして、サーバーを用意しないといけない(たぶんレンタルサーバーを利用するのが手軽なのでしょう)。MySQLは・・・うーん、良く分かりません。。

ワードプレスの公式サイト

ワードプレスの公式サイトと、インストールページは以下のものです。

日本語ローカルサイト

日本語 — WordPress

ワードプレスを始めるにあたってのガイドや情報

基本的にはWordPress Codexを熟読していけばよいのかな?と理解しています。

スタートガイド WordPress Codex

WordPress のはじめ方 - スタートガイド - WordPress Codex 日本語版

  WordPress Codex は、ウェブログシステム WordPress の公式オンラインマニュアル(ドキュメント)であり、WordPress 知識の百科事典を目指しています。

  進化し続ける WordPress に合わせてノウハウを蓄積し、マニュアルとして共有できるよう、世界中の WordPress ユーザによって日々執筆・更新が続けられています。

  WordPress はオープンソースプロジェクトであり、開発者から一方的に提供されるまとまったドキュメントがありません。
  その代わり、WordPress のソースコードや開発中の説明・会話、ユーザ自ら検証したこと、フォーラムでのやり取りなどを元に、WordPress ユーザたちが共同でドキュメントの形に書き起こしているのです。

  いつでも誰でも編集しやすいように、サイトは Wiki (ウィキペディアで有名な MediaWiki)でできています。

  また、『WordPress Codex』は全て英語で書かれているため、その他の言語でもドキュメントを読めるよう、各言語の有志によって「他言語版 Codex」も作られています。

サーバーの比較

実際にワードプレスでブログを運営しようと思ったら、サーバーを選んで契約しなければなりません。そこで、サーバーの比較をしているサイトをいくつか見てみました。
http://www.server-choice.com/
http://wordpress.blog-2.com/server/
[連載]WordPressでWebサービスを作る方法(8:サーバ選びと高速化) | Stocker.jp / diary
WordPressを使うなら選びたいレンタルサーバー16社まとめ | ワードプレスの使い方!初心者めっちゃ入門ガイド【ハイパー】
自分の用途とレベルから考えると、ロリッポップサーバーが第一選択候補になるのかと思います。操作が簡単で、ヘルプが充実し、初心者向けとくれば、これですかね。
ロリポップ!レンタルサーバー | 利用実績170万人突破!無料SSLあり
初期費用と月額、263円の支出をどう考えるのか?というところですね。でもまぁ、今でもアクセス解析に280ポイント使ってるわけだから、それよりも安いわけですよね。

編集後記

と、今のところはこのくらいのスゴークザックリWordPressについて知る情報でした。重要な情報が抜けてるよッというご指摘があれば是非よろしくお願いします。私としては、はてなダイアリーが株式会社はてなの中で、これからもずっと大切にされることを願っています。



 -----------追記2012/1/14 21:30-------------
id:TakamoriTarouさん、id:nekoraさんから、はてなダイアリーに慣れていればiDiaryがお勧めとご指摘がありました。選択肢が1つ増えます。ありがとうございますm(_ _)m
tDiary.org

tDiary(ティーダイアリー)は、Web日記のツールである。

tDiaryの誕生は2001年4月21日で[2]、コードがSourceForge.netに公開されたのは2002年2月20日である[3]。2011年4月29日現在の最新バージョンは3.0.2。

頭文字の「t」は、「ツッコミ(Tsukkomi)」と作者ただただしの「ただ(Tada)」に由来する。Rubyによって書かれたCGIスクリプトであり、同言語の普及に寄与した。
tDiary - Wikipedia

はてなダイアリーもtDiaryをモデルの一つとして作られた。
tDiaryとは - はてなキーワード