凹レンズログ

くりかえす生活の雑感。まとまらぬままに。

Web英字新聞を読むための5つのポイントと、各紙リンクまとめ

英語のリーディングについては、昔から英字新聞を読むことが効果的であるといわれてきました。現在では、自ら契約して定期購読しなくともインターネットを通じて英字新聞を読むことが出来ます。非常に便利な時代になりました。今回は、英語学習雑誌ENGLISH JOURNALの中で、英字新聞の読み方が非常に分かりやすく解説されていたので紹介します。また、アメリカとイギリス、日本で発行されている主要な英字新聞のHPへのリンクをまとめておきます。


ENGLISH JOURNAL (イングリッシュジャーナル) 2010年 09月号 [雑誌]
ENGLISH JOURNAL (イングリッシュジャーナル) 2010年 09月号 [雑誌]

英字新聞を読むときのポイント

本雑誌の中では、英字新聞を読む秘訣が以下のようにまとめられています。

英字新聞を読む5つのポイント

  1. 記事全部を最後まで読もうと気負わなくてOK
  2. 読む記事は、自分の興味のあるものから選ぶ
  3. 日本語で読んだ記事なら、理解しやすい
  4. 新聞記事のタイプやスタイルを知る
  5. 1つのジャンルに絞り、継続して読む

初心者でも、ついつい「全文を読まなくては」と意気込んでしまいますが、自分の読める範囲で興味のある分野を継続して読むことが大切なんですね。


具体的な読み方

英字新聞の具体的な読み方に関して、以下の説明が非常に参考になったので引用します。

 英字新聞も、日本語の新聞と同じように読むのが一番だ。日本語の新聞は読むが、英字新聞はめったに読まないという人は、とにかく自分が関心をもっている話題に絞って読もう。関心の薄いトピックは、英字新聞のスタイルに慣れてから取り掛かるのが良い。

 リーディング力アップには、1つのジャンルに絞り、継続して読む――これが何より重要だ。
 同じトピック、同じジャンルの記事に、毎日、続けて目を通す。(中略)そこでは同じ語彙や表現が使われている。同一ニュースを読み続けることにより、楽に内容が把握できるようになり、読むスピードも上がる。

特定のジャンルを継続して読むことで、同じ語句に何度も出会うので語彙のトレーニングにもなるんですね。これは、目から鱗でした。非常に理にかなった読み方指南だと思います。


アメリカ、イギリス、日本の主要英字新聞まとめ

The New York Times
http://www.nytimes.com/

国際政治に影響力のあるリベラル紙


Los Angeles Times
http://www.latimes.com/

西海岸を代表する新聞


THE WALL STREET JOURNAL
http://asia.wsj.com/

世界を代表する経済紙


USA TODAY
http://www.usatoday.com/

アメリカ全土で配布



イギリス

THE TIMES
http://www.timesonline.co.uk/

世界最古の保守系新聞


FINANCIAL TIMES
http://www.ft.com/

高い信頼度を誇る経済紙


Daily Mail
http://www.dailymail.co.uk/

センセーショナル度は控えめの大衆紙


日本

The Asahi Shimbun
http://www.asahi.com/english/


THE DAILY YOMIURI
http://www.yomiuri.co.jp/dy/


The Mainichi Daily News
http://mdn.mainichi.jp/


Nikkei.com
http://e.nikkei.com


The Japan Times
http://www.japantimes.co.jp/

まとめ

私は、サッカーが好きなので、Daily Mailのスポーツ欄を読んでみようかと思います。プレミアリーグの情報をイギリスの新聞でダイレクトに読むって刺激的!TVでの実際のプレーなどもチェックしていけば、より楽しんで読めそうな気がします。


ENGLISH JOURNAL (イングリッシュジャーナル) 2010年 09月号 [雑誌]ENGLISH JOURNAL (イングリッシュジャーナル) 2010年 09月号 [雑誌]


アルク

Amazonで詳しく見る