凹レンズログ

くりかえす生活の雑感。まとまらぬままに。

実録!簡単に小冊子を作る雑誌保存方法!

書店やコンビニの雑誌コーナーで、気になる特集をしている雑誌があるとツイツイ購入してしまいます。しかし、雑誌って結構かさばって、本棚に納めても結構スペースをとってしまいます。また、雑誌には広告ページも多いため、要らない情報をズット保管しておくのはスペースの無駄遣いです。昨今、雑誌をPDFにして保存する方法も紹介されていますが、このエントリーでは気軽に開ける紙としての保存方法を紹介します。

用意する道具

必要な道具は、雑誌1冊と、はさみ、ホッチキス、穴あけパンチ、のみです。

1 雑誌の解体

まずは、雑誌を解体していきます。ホッチキスをつかって雑誌の留め具を外していきます。


2 必要なページの選択

これで雑誌のページはバラけているので、保存したいページを選んでいきましょう。


必要ないページは、はさみできりとります。

小冊子の完成

あとは、ホッチキス留めをして、パンチで穴を開けて完成です。



無駄なページをなくすと、特集が1つ丸々はいっていても、元の厚さの3分の1程度にしかなりません。ファイルなどに閉じても良いでしょう!

アナログな方法ですが、小冊子をひらくと、雑誌を読んだときの記憶や気持ちがよくよみがえってきます。ぜひ試してみてください。


FUJITSU ScanSnap S1500 FI-S1500
富士通 (2009-02-07)
売り上げランキング: 127