凹レンズログ

くりかえす生活の雑感。まとまらぬままに。

Lifehack

くだらない生活を続けているのは、舐めてるからだ

失敗の科学を読み進めている。これは、間違いなくスゴ本だ。 今は、途中だけれど少し気になる部分があったので引用する。 我々は世界を「単純化」しすぎる 今、あなたの頭の中にはこんな疑問が浮かんでいるかもしれない。 「アイデアや仮説が正しいかどうか…

女の機嫌を直すフレーズ集

黒川伊保子の「女の機嫌の直し方」。脳科学の妥当性についてはチンプンカンプンなのだけれど、女性が考える女性の機嫌の直るフレーズは貴重なので覚え書き。 私も相づちには「あいうえお」を使えと言い続けてきた。「あ〜、そうなの」「いいね、それ」「うん…

電車内でiPhone音声入力を使う方法

iPhoneの声入力は便利ですが、使う場所が一人きりになれる状況に限られるというのが悩みでした。そこで、本エントリーでは、iPhoneの音声入力を電車の中で使う方法について提案します。 具体的な方法 基本的には、音声入力をいかに目立たずに行うかという方…

自分の愚かさをさらけ出して、チェックリストを使うことができますか?

アトゥール・ガワンデの「アナタはなぜチェックリストを使わないのか?」を読んだ。 これは、チェックリストに関するライフハックについて書かれている本ではない。1人の医師が、世界中で行われている手術の安全性を高めるために、専門ではない領域のプロに…

憧れの人から学べるのは、彼になれない絶望と「不確実な状況に飛び込み、自分を変えていく」勇気。

伊集院光とラジオとの2016/8/9のゲストはイッセー尾形だった。 伊集院光 公式ブログ - 生放送後記 - Powered by LINE そこで、何というか職人に憧れて「こうなりたい」と思うこと、そうしてその人の方法論や手順を真似ようとすることと、本人のやってきたこ…

糸井重里の「面白い」仕事の作り方

「面白い」をビジネスにする方法:糸井重里さん:日経ビジネスオンラインはてなブックマーク - 「面白い」をビジネスにする方法:糸井重里さん:日経ビジネスオンライン インタビューを見て非常に刺激を受けたので、自分なりに図解してスライドシェアで公開…

自分が飽きる前に、とりあえず完成させるというスピード仕事戦略

「最近、効率の悪い仕事の仕方しちゃってるな」と思う時に読み返すエントリーがある。それがこちら。 その完璧主義を叩きなおしてやる! - teruyastarはかく語りきはてなブックマーク - その完璧主義を叩きなおしてやる! - teruyastarはかく語りき 読み返して…

嫉妬や恨み、不平不満は、すでに『逃げ』

年末に赤めだかを見た。非常に入り込んでいた。 小説で読んでいたが、今の自分の状況と築地で働くことになってしまった立川談春の境遇が重なり、琴線に触れたのだろう。 ドラマの中で談志は言う 「お前に嫉妬とは何かを教えてやる」 「己が努力、行動を起こ…

自由な時間で長期的な仕事を成しとげる時間の使い方

最近、自分の仕事の取り組み方で失敗だったと思うことがあったので状況を分析して、新しい目標を立てることにしました。 これまでの取り組み 効率よく・着実に作業をこなすために以下のようなスケジュールを組んだ。効率よく、無駄に時間を浪費せず作業を進…

横むき寝での肩まわしストレッチで、肩コリ改善

先日、整体師の先生から肩コリに効くストレッチを教えてもらって実践すると、効果を感じたのでご紹介。 その方法は、横向きで寝て、腕を大きくゆっくりと回すこと。 よもぎネット 肩まわしは、肩こりの予防・改善のために行われます。一般的には、立った状態…

英語論文を読むようになって日本語書籍への囚われから開放されつつある

最近は、仕事の関係で英語論文を読むことが増えてきた。 英語は苦手なので読むこと自体が遅く苦痛ではあるのだけれど、ひとつのメリットを体感することができている。 それは、日本語書籍に囚われすぎなくなったこと。 日本語書籍からの囚われが減るメリット…

苦悩と笑い

悩みに対する笑いの力!みたいなことを巷でよく聞くけど、どういうことだろ? 笑いの効果ってこんな感じだろうなというアイデア 悩みについて自分と距離をとって語ることができる。ひきつけすぎない 嫌な記憶にふたをしてしまうわけじゃない 嫌なことを面白…

目が醒めていない/本調子じゃない時こそ一番メインの仕事から取りかかる

僕は早朝に起きて自宅で仕事をすることが良くあります。早朝仕事を上手くいかせるための方法をまとめておきます。 ダメなパターン 起きてから、仕事に取り掛かるまでに時間がかかる 仕事の前にブラウジングを始める それが長引き、結局時間を無駄にする こん…

不安に「本来の力」を発揮させてやりたい

ぼくは不安で不安でしょうがなくて、そんな不安をあまり感じないように生活できればと思ってきた。けれど、最近は少し違った考えをするようになった。 不安の役割は何か? それは、自分を将来の危険に準備させることだ。プレゼンとか〆切、課題、生活へ。 せ…

執筆時間を捻出する

一般的作業と違って、文章を執筆するという仕事には「一人で作業できる時間」が必要だ。その捻出方法について考える。 執筆に必要な時間 私が執筆に「一人で作業できる時間」が必要だと思う理由です 文章を増やす(ヴァーーーっと書く)段階は、勢いと勢いを…

全ての仕事は「気晴らしの要素」を含んでいる

アメトーーク! の「勉強しまくった芸人」(2015/4/9)を見て、仕事の仕方に大きくかえるヒントがあったので紹介します。それは、中田敦彦の発言。ちょっと長いけれど、引用します。 https://www.youtube.com/watch?v=RxEIkq8041s 本当のリフレッシュは 違う教…

すべての「やるべきこと」がライフワークの休憩になれば、人生はその意味を変える

その場所に着いたら、人生で一番重要なことから始めなさい。そうすれば、それ以外のすべての出来事は人生最重要事項の休憩としての意味を持つことになるのだから。— 安藤良人(凹レンズ管理人) (@adgt33) 2015, 2月 20 「やりたいことができない」ってのは…

トレーニングや健康法は、メリットとしっかり結びつけるべき

この世はうまい話しで満ちている。しかし、目標を成し遂げるものは一握りしかいない。 トレーニングや健康法、ダイエット方法も同じです。「良さそう」で「話題になる」方法に関する情報を、僕たちはすでに持っています。Web をいくら探し回ったところで、知…

テキストエディタ(メモ帳)を使ったシンプルToDo管理

真実は常に単純さの中に宿り、物事を混乱させる複雑な理論にあるのではない。 (Truth is ever to be found in simplicity, and not in the multiplicity and confusion of things.) / アイザック・ニュートン 今回は、職場で三年続けているプレーンテキスト…

日常生活の工夫で 5 kg 減量したダイエット報告

30分ぐらいでは何もできないと考えているより、世の中の一番つまらぬことでもする方がまさっている。 (ゲーテ) 2014年は3月末からダイエットを開始してこれまでも、ブログで報告してきました。 日常生活を筋トレ化する方法(ダイエット途中経過) 電車ダ…

原稿仕事を進める方法

今の、仕事内容で僕が特にニガテなのが原稿仕事です。ついつい自分にプレッシャーをかけてしまって、手を付けられず締め切りギリギリに送ってしまうことが度々あります。 そんな中で、最近試している方法は中々効果的だと思ったので、書き留めておきます。 …

日常に、一番大切なことを組みこむと幸せになれる

夢を探求しているときは、心は決して傷つかない。それは、追及の一瞬一瞬が…永遠との出会いだからだ /パウロ・コエーリョ 『アルケミスト』 どうすれば幸せになれるのか? こんな問いを立てること自体が、こっ恥ずかしいことのように思われます。ただ、その…

電車ダイエットが成功中

3月末から、ダイエット成功中です!3月初旬と5月下旬の1週間の平均体重が2kg減っています! 電車でインナーマッスルを鍛える 実行したのは、通勤の電車のなか、30分程度の間、つり革を持たずに立っておくという方法です。これは、姿勢維持のためのインナーマ…

図書館の有効活用法

公共施設の中で、図書館は非常にお得な場所です。だって、本を無料で読むことができるって、読めば読むほどお金を稼いでいる感覚になります(錯覚ですが・・・)。 けれど、意外と図書館に行ってみると、「読む本ないな~」と思ったり、フラッと歩き回って帰…

つまらない大人になればお金が貯まる

儲け話やお得情報、節約情報は、いつの時代も注目を集める。そんなに代わり映えはしないけれど。同じような話が出てきては消えて、繰り返される。 結局のところ、そういった情報を追い求めていった所で、貯金は増えないということなんだろう。 今回は少し違…

使える行動分析学(島宗理)がスゴイ!

行動分析学という言葉を聞いたことがありますか?行動分析学とは心理学の領域の一つで、人間または動物などの行動を分析する学問です。『独立変数(環境)を操作することで従属変数(行動)がどの程度変化したかを記述することによって、行動の「原理」や「…

仕事の種類に応じたタスクマネジメント

仕事術に関する書籍は多くあります。仕事の種類によって相性の良いマネジメント方法があるのでそれを紹介します。 機能的タスク分類 今回は、その場限りでできる仕事と、できない仕事とにタスクを分けて考えます。このように分ける理由は、それぞれで効果的…

「論理的に絶対正しい」と考える時は、だいたい感情につき動かされてる

人間は「自分だけは冷静で論理的だ」と思いたい生き物です。 いくら感情的になっていても、それを他者から見えないように隠すのが一般的な反応です。「自分は偏屈で野蛮な動物ではない」と。それは、他人に対してだけではなく、自分に対してもそうだと思うん…

逃げグセを減らす「コアに迫る」方法

真の勇気が試されるのは逆境のときではない。幸運な時どれだけ謙虚でいられるかで試される。 (V.E.フランクル「フランクルに学ぶ―生きる意味を発見する30章」) 私は、昨年から重要度の高い仕事により多くの時間を配分しようと取り組んできました。それを実…

厳選した物の扱い方

持ち歩く物には、毎日触れよ。その必要があるがために持ち歩くのだから。 ここ数年、生活の中に断捨離をとり入れて、余計な物を買わない、不必要なものを手放すように心がけています。そうやって、持ち物が厳選されてきた後の生活でひとつの気づきがありまし…