凹レンズログ

くりかえす生活の雑感。まとまらぬままに。

芸能

第54回グラミー賞 受賞曲と歌詞まとめ

ついに第54回グラミー賞の授賞式が行われました。今回は、主要部門を受賞した曲とその歌詞をまとめてみます。公式HPは以下です。 GRAMMY.com 最優秀レコード & 年間最優秀楽曲 Adele - Rolling In The Deep 最優秀レコードと年間最優秀楽曲は、AdeleのRolli…

第54回グラミー賞 主要部門ノミネート作品PVと歌詞をまとめてみたよ

まず、グラミー賞(Grammy Award )とは アメリカ合衆国で音楽産業において優れた作品を創り上げたクリエイターの業績を讃えるとともに、業界全体の振興と支援を目的として作られた賞。世界で最も権威ある音楽賞と言われている。 「NARAS (National Academy …

伊集院光のワッハッハおじさんの話

東日本大震災が起こり、自粛ムードの中、伊集院光が決意の末、それでも馬鹿馬鹿しいラジオをやると決めた第一回放送の最後に語られた話。とても暖かであり、切ない物語。文字起こしは既に色々な方がされていて、それを自分が、しかも今やることなのか?とい…

伊集院さんは死をどう捉えていますか?

このブログで続けていきたいことの1つは、死について書いていくことです。今回は、伊集院光と河野かずおの死についてのトークを引用します。 JUNK伊集院光深夜の馬鹿力|TBSラジオFM90.5+AM954~聞けば、見えてくる~2011/10/20放送分 河野かずお @Kazuochan…

伊集院光の「自分のことばでしゃべる」ということ

「自分のことばでしゃべる」 誰でも出来そうですが意外と難しいことです。私も、ついついどこかで聞いたような借り物の言葉を使ってしまいます。何を恐れているんでしょう?何故自分のことばで喋れないんでしょう?今日は、伊集院光のラジオトークを引用しな…

ロンブー田村淳の恋愛偏差値講義@早大がハンパじゃない

ロンドンブーツ1号2号の田村淳が2010年11月15日に、早稲田大学大隈講堂で恋愛講座を行いました。同大学政治部恋愛学教授の森川友義教授と共に、恋愛についての講座を行い、さらに学生との質疑応答が行われました。 私が非常に驚かされたのは、彼の恋愛理論も…

オードリー若林の目標設定の妙技

かなり昔になるのですが、未来創造堂というTV番組(2009年7月31日放送回)にオードリーが出演していました。その中で、若林が現在のオードリーのスタイルを確立するきっかけについて、彼の好きな岡本太郎と関連づけて語っていました。その若林の発想が非常に…

伊集院光の人間観

伊集院光の深夜の馬鹿力。そこで、DVDの話をしている中で、人間について語っている部分があります。 JUNK伊集院光深夜の馬鹿力|TBSラジオFM90.5+AM954~聞けば、見えてくる~(2010年1月18日: Podcast) 僕が自分のやりたいお笑いは、「人間はマヌケで美しい」…

有吉の最大の武器は、リアリティである

前々から気になっていた「嫌われない毒舌のすすめ」を読みました。読み始める前は、まさかこれほど衝撃を受けると思っていませんでした。有吉弘行、彼は、非常に優れたリアリストです。小説の中のエピソードを紹介しながらこの点に言及していきたいと思いま…

旅先で美味いお店を教えてもらう質問

伊集院光が、「のはなし にぶんのいち 〜キジの巻〜」 に記していたことです。旅行をしたときに、雑誌に載っている有名店ではなくて、地元の人がいく美味いお店を聞き出す質問の仕方を紹介されています。 のはなし にぶんのいち~キジの巻~ (宝島社文庫 C い …

ほぼ日「さんまシステム」の魚拓まとめ(改)

明石家さんまと伊集院光、それぞれが見つけた魔法のカギで、「ほぼ日刊イトイ新聞」睡眠論で連載されていた「さんまシステム」を紹介しました。現在は、ホームページは消失していますので読むことはできません。 ほぼ日刊イトイ新聞 - さんまシステム しかし…

明石家さんまと伊集院光、それぞれが見つけた魔法のカギ

明石家さんまは「楽しいということ」について、伊集院光は「リアリティと分かりやすさの共存」について、非常に興味深い発想の転換を経験しています。タイプは若干異なるのですが、そのパラダイムの転換が非常に力強く、心を打たれる部分があったので紹介しま…