凹レンズログ

くりかえす生活の雑感。まとまらぬままに。

トヨタのカーナビ NSZT-Y66T のSDカードを活用する

車を買った。搭載されているカーナビのAudio SDカードが便利そうなので活用の方法を調べてメモを残す。

NSZT-Y66T

以前のトヨタのカーナビは、SDカードで音楽ファイルを再生するためには、特殊なソフトウェアを購入する必要があったので、使用していませんでした。

av.jpn.support.panasonic.com

説明書はこちら

トヨタ純正 SDナビゲーション NS2T-Y66T 取扱書 

 

用途

普段、車の中では iPhone をBluetooth接続して音楽を聴いたりしています。単純に音楽をSDカードに入れれば、スマホの電池の節約にはなります。一方で、長時間での運転の時には、音楽ではなくて、自分の好きなトークや、勉強に関する音声が聞きたいと思っていました。それをiPhoneに入れておくのは、容量を無駄遣いしている感じがして嫌でした。ストリーミングしたオーディオブックをiPhoneで流してそれを飛ばすこともやっていたのですが、それは、パケットの消費が激しい。そこで、オーディオブックや落語、その他MP3をSDカードに入れて使用することにしました。

 

参考ホームページ

minkara.carview.co.jp

www.sakuratomomo.net

www.onlinevideoconverter.com

Online MP3 Cutter - 曲のカットと着信音の作成

悲願。パソコンの掃除記録。

これまで、自作PCを「掃除しなきゃ、掃除しなきゃ」と思いながら、もう5年くらい放置している。今年こそは、パソコンを掃除するぞ!と、自分を鼓舞するためにエントリを書いた。随時パソコン掃除のためにやったことを記録していく。これから、2018年末日までにやり遂げるぞ!

2018年7月18日

とりあえず「パソコン 掃除」で検索。

とみていたら、パソコンのクリーニングサービスもあるらしい。

www.dospara.co.jp

うーん。最後の手段は、これだな。自作パソコンもいけるのかな?いけそうだな。年末に追い込まれたら、コレにお願いしよう。

ついでに調べたら、ビックカメラで、HDDの破棄サービスもしてくれているんだな。

www.biccamera.co.jp

37歳になった僕も、ずっと床にひっくり返って、あばれたかった

伊集院とらじおとの2018年7月16日のゲストは、「みらいのみらい」の細田守監督だった。以下、そのトークを読みやすいように、一部省略して引用する。

[伊集院] 僕は今子供はいなくて、親とも疎遠だから、わりと家族という関係の中にいなくて。でも(この映画の)テーマはもろに家族じゃないじゃないですか。
・・・
[伊集院] 自分がすごい感じたことがある。僕は子育てをしていなかったりとか、今、歳をとった親と対峙することから逃げているせいで、俺の子どもが終わっていないっていう。主人公のあの4歳の子から俺は逃れられていない。4歳の子が感じるストレスが同じようにストレスなんです。あれ、多分、子育てしてる親からしたら、ちょっと違うと思うんです。俺、悲しいくらいに腹が立つんです。自分を見てくれないこととか。
・・・
[細田] でもね。僕ね。僕自身もなんていうのかな。これ、うちの子がモデルで、子どもが僕ら両親の気持ちを赤ちゃん(下の子)に持ってかれて、うちの上の子がもう床にひっくり返って泣いてるっていうのを見て思いついたんですけど。でも、僕はそれを見て、これは子どもならではのことだなって全然思わなかったんです。
全然。自分が若い時に好きな子にフラれた時も、俺も気持ちとしては床にひっくり返って暴れたかったし、もっと大きくなってすごく大事な人に去られてしまった時も、もう40ぐらいの時とかです。でも、やっぱり子どもと同じようにひっくり返りたかった。だからつまり人間っていうのはさ。子どもだから床にひっくり返るんじゃなくて、愛が自分のこの胸から逃げていっちゃうと、ああせざるを得ないんだっていうのをそういう姿を子どもに見たっていうか。ああいう姿ってどんな人の中にもあって。愛されなきゃやっていけない訳じゃないっですか。子どもに比喩して描けるんじゃないかなっていうのがこの映画を作るきっかけなんですよ。伊集院さんがそう思ってくださるのは僕ときもち同じですっていう感じなんです。

プリミティブな僕の気持ちは、ずっと床にひっくり返って暴れたかった。小さい頃の断片的な記憶が、たくさん頭の中を駆けめぐった。

僕も、泣き叫びたかった。

自分が世界の中心ではないこと、世界が自分にとって都合が悪いこと、不公平であること、兄弟と自分の比較、自分がちやほやされないこと、保育園でどんな風に友だちを作って良いか分からなかったこと、親友だと思っていた友達がだんだん別の友だちと仲良くなっていったこと、自分が自分のままで誰からも受け入れられないように感じること、むけられる場所が見つけられない気持ちを、屈辱感を、不満を泣き叫びたかった。

誰かに、そんな欠けたところを全て満たしてほしかった。

そうしないために、いろいろなやり過ごし方を学んできた。目上の人に対するどこか媚びたような態度、親しくなりたい人にも壁が残るような気を遣った関係を作ってしまうこと、他人からの評価に一喜一憂したり、小さなことをずっと気にしてグルグル考えたり、ブログやツイートへのリアクションを気にしてしまったり。

37年間続行けてきた、自分も嫌いな自分の情けなさの後ろには、保育園の園庭で活発な友人たちが楽しそうに声を上げながらはしゃいでいるのを、目立たないように、自分の遊びをしているように装いながら眺めていた5歳の僕がいる。

そうやって初めての社会に触れて、そして刻まれた気持ちの上に、ピントの外れた処世術をずうっと上塗りしてきたんだ。

本当の自分をさらけ出し、自分を無防備にしながら勝負し続けていたら、そんな今も変わっていたのかもしれない。

そんなこれまでの自分を悔やんでも始まらない。死ぬまで僕にはどのくらいの時間が残されているんだろう?僕は、これからどうなりたいんだろう?そんなことを、ラジオと言うには無粋なパソコンから流れるやりとりを聞きながら、ぼんやりと考えたんだ。

のはなし にぶんのいち~キジの巻~ (宝島社文庫 C い 6-2)

個人事業主になるにあたって情報を集める

今後のキャリアの選択肢として、個人事業主として開業することを考えています。そのための情報をまとめて、随時更新していきます。


フリーランスを代表して深刻と節税について教わって来ました。 より

  • 白色申告と青色申告を分かつ境界線は「記帳水準」にある。
  • 青色申告には10万円控除と、65万円控除の2つがある
  • 青色申告は、開業から2ヶ月以内か、その年の3月15日までに申請を出した人しかできない
  • 青色申告65万円の条件:①事業的規模であること(本業であること)、②貸借対照表を提出すること、③申告期限内に確定申告書を提出すること
  • 複式簿記は、5要素(資産、負債、資本、収益、費用)に振り分けながら帳簿につける

 

  • 事業税:事業を営んでいる人が納める税金で、所得に応じて税額が決まる
  • 消費税は、1千万円を超えない限りは『免税事業者』ということになり、課税されない。
  • 免税事業者であろうがなかろうが、取引に消費税が課されることには変わりません。納付義務の有無は別問題なので、消費税の支払いを求めるというのは言っても良い。

 

  • 領収書は額面10%の金券だと思え
  • レシートが感熱紙で消える恐れがあって嫌だという場合には、コピーを取ってそれを貼り付けると良い
  • 領収書がない場合、出金伝票で処理する
  • 帳簿は最終目的ではない。白色申告なら収支内訳書、青色申告なら損益計画書を作るのがゴール。

 

iPhoneを中心としたノートPCなしのビジネスバッグの中身

 数年前から、ノートパソコンを手放した。持ち運びの手間に見合うメリットを感じられなくなったからだ。メールも問題ないし、文章作成は、Googleドキュメントで済ましている。

 身軽になったことは良かったけれど、難点は文字入力のしにくさだった。30代中盤という年齢もあってか、タッチパネルの扱いには限界を感じているし、小さなBluetoothキーボードを買ったこともあったが、小さいキーボードではやはりストレスがあり、手放した。

 数年、現状に変化なく過ごしていたけれど、1つのキーボードとの出会いが僕の生活を一変させてしまった。ロジクールのK480である。

 

 

 iPhone用と聞いた人は「デカ過ぎる!」と思うだろう。僕も最初はそう思った。元々は、職場でiPhoneの入力をする時に、机の上で使おうと思って購入したのだ。しかし、通勤電車の中で初期設定をしていて驚いた。このキーボードは、持ち歩くのに最適だった。

以下にK480の特徴をまとめる。

メリット
・キーボードが大きいのでタイピングがしやすい
・座った状態で、ビジネスバッグを腿の上に敷き、その上に置くと非常に安定する。
・ビジネスバッグのノートPCスペースに収まる(僕にとって重要!)
・スマホを立てかけるための溝が便利
・矢印ボタン、デリートなどが使えるのは、大変ありがたい

デメリット
・850g は重い
・カッコや記号(「」や())などの入力が困難(シフトボタンとの組み合わせで行う入力は難しい。解決策は調べるとあるのかもしれない。)
・電源ボタンが裏側にあるのが使いにくい

 

ビジネスバッグの中身

 これで、iPhoneを中心にしたビジネスバッグの中身がほぼベストな状態になりました。


バッグ


バッグも意外と消耗品なので、最近は、Amazonでランキング上位に入る3千円くらいのものを使ってます。特に強いこだわりはありません。

iPhone

K480

バッテリー


 もう一つこだわりを持っているのは、バッテリーです。僕は、スマホの充電は大抵の場合は1日一回よるに行うだけで事足ります。しかし、時々、文章作成をしたりすると、電池切れになってしまうのでバッテリーを購入することにしました。
 この商品の良いところは、市販の単3電池4本で使えるということです。巻き取り式のコードと組み合わせて使っています。新しい電池は、コンビニなどで必要になれば購入できましし、電池を捨てたい時にも、新しいものを購入する時には、コンビニのレジなどでも引き取ってくれたりします。僕は、電池を買うより、バッテリーをキチンと充電して使える状態にしておくことの方が手間に感じるので、重宝しています。

 こういった商品には、それぞれの好みで意見が分かれるものですが、私はこの組み合わせが今のところのベストです。

職場の問題地図と働く人改革の中で、自分に活かせそうなこと

タイトルの2冊を読んだ(2冊目は現在読書中)。内容は、読む前に想像していた職場の構造の問題を大胆に指摘して、抜本的に見直す方法というものは少し違っていて、効率的で無駄な仕事をしないためのライフハック集という感じだったので、自分に活かせそうなものを覚書。

職場の問題地図

  • 業務プロセスのある風景・ない風景
    • これは、大型プロジェクトの際にToDoやプロセスをA3くらいに打ち出して壁にでも貼っておくと、良いだろう。〆切、担当、業務内容など、明記されておくと管理に良い。PCよりは、自分はA3、A2くらいの紙が良いな。特に、同じ部署なら。
    • 属人化はなくならないさ、人間だもの
    • 「属人化を防ごう」みたいな論調の本は多いが、「属人化とほどよく付き合う」という発想は面白かった。自分自身、よく仕事を抱えてしまうし、「自分しかできない」状態を作って承認欲求を満たしている所もあるな。特に、自分が中心で携わっているプロジェクトでは、「あたりまえ部分」と「付加価値部分」の頭り前部分が何に当たるかを、具体的に書き出して、属人化させない仕組みを作らないといけないな。
  • マニュアルは引継ぎのときに作ってしまえ!
    • これは、昨年度、自分が他のスタッフに渡した委員会を、自分が前任者から引き継ぐ時にやっておくべきことだったと反省。とにかくうちの職場には、文字化されたものが少なすぎる。委員会、プロジェクト、日常業務など、なんでも一度マニュアルのたたき台を作っておくことに越したことはない。上の属人化の項目とも関連するけれど、自分中心のプロジェクトもいつか引継ぎたいし、その時のためにマニュアルを作成していこう。

働く人改革

(現在、読書中)

はてなブログPROで、ヘッダーに固定ページへのリンクをWordPress風に並べる方法

WordPressから、はてなブログPROへ引っ越して不便に感じていたことに、固定ページの表示方法があります。

はてなブログPROは、カテゴリーをヘッダーに並べるテンプレートは沢山ありますが、固定ページをヘッダーに対応しているデザインテンプレートを私は見つけることができませんでした。

そこで、まず人力検索で質問。

q.hatena.ne.jp

そうすると、ヘッダーのHTMLを直接いじるしかないようです。検索して、HPを参考にしながらコードを書いて、実装してみました。

作成したリンク

自薦エントリ 理想の生活 くりかえし

コード

 まずは、CSSです。class名はkoteiとしました。

続いて、ヘッダーのHTMLの例です。

 

<a class="kotei" href="固定ページのURL">ページタイトル</a>

という形で入力していただければ、利用できます。ぜひ参考にしてみてください。

参考HP